大学を4年も留年したけど東証1部上場企業から内定もらえたんだが。

大学を4年も留年しながら内定をもらった自分の過去、その経験に基づいたアドバイスを書いています。

何のために就職活動をするのか、ちゃんと考えてる?

 

年も明けて、再来年度就職予定の方々はそろそろ就職活動をしないといけない時期が近づいてきてますね。

そんな状況ですが、あなたによく考えて欲しい事があります。

それは「あなたは、何のために就職活動するのか、分かっていますか?」ということ。

 

 

 

「は?内定もらうためでしょ??」

もしくは、「やんなきゃいけないから、やる」とか。

もしそう思ってるなら、あなたは間違ってます。

就職活動とは、次に働く会社を選ぶ活動のことです。

間違っても、内定を取るために就職活動をしたり、義務感にかられて就職活動をする...なんて事はあってはいけません。

あなたが本来入るべき会社、本来すべき選択を見失うことになります。

 

 

 

志望動機にもつながることになりますが...。

目の前にあなたが入りたいと思う会社があったとします。

あなたは、なぜその会社に入りたいと思ったのですか?

知名度があるから?大きな会社だから?

 僕は、そういう理由を否定する気はありません。

しかし、あなたはそれで本当に後悔しないのですか?

そういう理由でその会社に入って、あなたはその会社でどうするのですか?

そこまで本当に考えていますか?

 

 

 

僕は、会社を選ぶときに数百人規模の、中規模の会社を中心に探していました。

なぜなら、小規模の会社だと社会的もしくは経済的影響を大きく受けるようなことがあれば、心許ないです。

大規模の会社だと、個人のできる仕事の範囲は狭いものとなってしまう危惧がありました。

だから、中規模の会社です。

 

僕は、IT系の会社のみを探しました。

なぜなら、IT系の会社でやりたいことがあったから。

前にも書いたのですが、「世の中のすべての人が、本当の意味でITが便利なものだと実感できる世の中にしたい」ということです。

そう思った理由は、長くなるのでここでは省きますが...。

それはともかく、そのやりたいことができそうな会社を探していました。

あなたも、そこまで考えているでしょうか?

 

 

 

確かに、その会社に入ったからといって希望の仕事やプロジェクトに関われるとは限りません。

しかし、入った後で希望すれば、希望の仕事ができる可能性もあります。

がんばれば、自分のやりたい仕事ができるかもしれない。

それが、あなたのモチベーションに関わってきます。

果たして、先に書いたような理由で会社に入ったとして、あなたはモチベーションを維持できるでしょうか?

 

 

もしかしたら、何十年も働くことになるかもしれない会社です。

よくよく考えて、本当に自分が働きたいと思う会社を選ぶべきではないでしょうか?